日毎健康に気を使っている

僕は、常々健康に気を使っています。

というのも、元々腹が弱かったり冬になるととにかく感冒を引いたりしていたので、どうにかして健康を強くしようと憧れ、健康に気をつけるようにしたのです。

そうして、その中でも僕が一番力を入れているのは、食事だ。

食事が乱れると暮らし行動まで乱れてしまって、その結果感冒を引いたりするなどのように病気をするに関してにつながっていくので、健康になるためにでは食事から見直そうと思いました。

常々三食たべることは当然、白米を五穀USAや玄米としてみたり、なるたけ脂っこいミールは避けたりといった色々なことをしています。

そうして、邦人というと予め和食として、納豆や汁物、梅干しなど体に良いと言われているものは常々召し上がるようにしています。

また、チョコレートやポテトチップスなどの甘味はからきし食べないようにし、そのかわりにりんごやバナナなどの果物を積極的に食するようにしています。

そうして、こういう食事を見せるため、僕は感冒を退くこともほとんどなくなりましたし、以前のように頻繁に腹が痛くなるということもなくなりました。

そんなふうに思うと、腹が弱かったのも感冒を引きやすかったのも生来という訳ではなかったのだなぁと、遅まきながら思います。お子さんのかゆみに困ってらっしゃいませんか?